ていていていいて

10-27,2018

きづけば今日はもう土曜日だったので、
意識が一週間くらいワープしていたので、
この一週間でやったことといえば
ロング袖Tシャツを発注し、
Steamの登録作業を暗中模索でやり、
イブニングパークのアップデートを延々とやり、
ああああああああああああああ
ところで、Steamの登録には莫大なお金の他に、パスポートか免許証が必要です、と色々な日本人のプログなどに書かれていましたが、私はパスポートも免許証も持っておらず、ツイッターなどで調べると、Steamに登録するためだけにパスポートを申請しているというツイートを何件か見かけ、しかしわたしは既になけなしの登録料を支払ってしまったあとだったので、万事休す・・・かと思い、しかし、最近ここ半年くらい、特にこの数ヶ月、google検索が様子がおかしく感じており、というのは、多分検索アルゴニアンが少しずつ変化しているらしいので、しかし今のアルゴニアンが私にはどうも相性が悪いのか、調べたい結果に全くうまくたどり着けないことが以前よりも頻繁にあり、全文一致やら部分一致やら除外やら色々試行錯誤しても、なかなかうまくいかず、出てくるのは関係ない記事か、アフィリエイト狙いの信憑性のない記事ばかりという感じの具合なので、あるいは、もう古い記事が検索にあがってこないのか消えてるのか、とにかくここ10年以内の新しい記事がほとんどだったり、というようなことが色々あり、そして、今回、「Steam direct パスポートも免許証もない」と検索しても、やはり、ぜーーんぜん関係ない記事ばっかり出てくるし、他の調べ方をしても、おんなじページばっかり出てくるし、あーこりゃ、googleにもそぐわない感じになってきたら私もいよいよ省かれ者だなと憔悴し、というか、そもそもそんな記事はないのかも、というか、以前だったら絶対ありそうな記事のはずが、ないなんて、つまりそういう記事をネットに載せたって、結局トラフィックに依存したgoogle検索で見向きもされないから、記事なんて書くだけ労力の無駄だ、せいぜいTwitterとかでつぶやいときゃいいや、って多くの人が、あるいは、以前ならそういう記事を書いていたような一部のタイプの人が、そう漠然とgoogleや今のネット空間に感じていて、もはや記事を書いていないのかもしれず、ああーーーもう私が払ってしまった登録料は無駄になってしまうんだーーーーーと落ち込んでいましたが、なんだか私はgoogle検索の使い勝手とは反比例するように、昔より辛抱強くなっており、根気強くなっており、なんなら体力もとてもあり、物理的な疲れや精神的面倒くささなどを昔ほど感じなくなっており、一瞬で落ち込みから回復し、よし、こうなったら、できることをやるだけだっ、と自分なりに模索してやったら、なんと登録審査を通過できました。
Steam direct パスポートも免許証もない でも 登録できる!!!!!!
さあ、これで私のこの記事は、同じような悩みを抱えた多くの人たちの救いになるに違いありません。
でも、この時代の向かい風に、勝手に自分で腹が立ったので、どのような方法で登録したかは書かないとこっと、といういじわるな、でも、模索すれば簡単なことなので、別に書くようなことでもないとも思いますが、でも、多分、この記事は、そのワードでも、たどり着けないんじゃないかな? google検索はもう変わってしまったんだよ google検索は私のこの記事を嫌うにちがいない。google検索が好きな記事は、きれいで見やすく、新しく、沢山表示されやすい記事であり、私のこの記事はそういったこととは無縁であるので、存在しないも同然!!!!!!!というか、登録はできたけど、本当にSteamにリリースできるかどうかは、今なおもって不透明であり、だってクライアントは20年前のDELPHI3で作っており、できるのはここまでかもしれないから!!!! そうなったら登録料はもうかえってこないよ

というわけで、そんな一週間でしたとさ。

ばー

10-21,2018

icon512.jpg

『イブニングパークと子供達の階差』
 というアプリを作っています。

 → Android版
 → iOS版
 
 広告も課金もしないでやって作ろうと決めて作っていますが、
どうやって開発費を回収できるのか、今考えております。



 2年前くらいから少しずつ書き出し続け、
1年ぶりに第三部を電子書籍にまとめました。
 
 → Amazon kindle

前作
 Chapter 1はこちら
 Chapter 2はこちら


dfsfsdsdfs今日やったこと

10-18,2018

XCODEをVerupせねばならないということで、
XCODEをアップデートしようとしたら、
MacOSのVerをあげねばならないということが分かり、

MacOSのVerをあげ、
XCODEをアップデートしようとしたら、
まだ、MacOSのVerが低いと言われ、
MacOSのVerを最新に。
そしてようやくXCODEも最新に。

すると、MacOSを更新するとUnityがおかしくなり、
そのパッチを当てなければならないということで、
Unityのパッチを当てた。

一つ一つが小一時間くらいかかるため
終わる頃には一日が終わっていました。


世界一かわ、いーゲーム『ラブリーショッピング』

10-11,2018

1.jpg 


子供心が眠っている女子のみなさま!
あるいは、夢の詰まった小箱を開けてみたい男子のみなさま!
小さい頃、お店やさんごっこで遊んだ記憶を思い出してみてください。

かわいい~雑貨をに入れて、キラキラのシールペタッと貼るおしごとの
なんと夢のように楽しいこと!
そう、ラッピングです!


2.jpg
◇ゲーム『ラブリーショッピング』
 制作:アンディーメンテ(ダウンロード→ふりーむ

小さな女の子の憧れ、ラッピングのおしごとがゲームでできちゃうんです☆
ファンシーショップでアルバイトをしましょう。
品物の仕入れはもちろんのこと、紙袋シールも仕入れましょう!


3.jpg 

商品を素敵にラッピングして、お客さんに喜ばれたら完璧です♪
でも、現実世界と同じで、お客さん達にはそれぞれに好みがあります。
喜んでもらえるシールを攻略して、袋に貼りましょう。

そうして毎日の売上金ノルマを達成しながらゲームを進めていきましょう。

お客さんも増えて、仕入れ商品のラインナップもどんどん豊富になっていきますよ!
新しいシール、新しい袋、わくわくしますね。

4.jpg 5.jpg


それだけではありません!
わたしはもっと戦略的にお店経営ができるわ!という子に朗報です。

お店をもっと繁盛させるためには、宣伝も必要です。
品物を包む時に、チラシを一緒に入れてみましょう!
どんなチラシがいいかしら?可愛い系?食べ物系?考えましょう。
そして、あなたが入れたチラシに合った系統の雑貨を仕入れるのです!
ちょっと頭を使うけれど、やりがいがありますよ!

6.jpg 
さあ、お店をオープンしましょう!
あなたにかかっています!

◇ゲーム『ラブリーショッピング』
 ダウンロードはこちら →ふりーむ

sdfsfd

10-09,2018


ゲーム「混沌のルーシー」という、たいへん面白いゲームがありますが、
そのページが、ジオシティーズだったので、
とりあえず移転しました。

ジオシティーズのページは他にも沢山あるので、
少しずつ移転しようと思っています。


あと、アンドロイド用ゲームとして出していた、
幾つかのアプリが、削除されました。

Google Playのデベロッパーポリシーがだいぶ前に変更になり、
未対応だったので削除されました。

いつか余裕のある時に全て対応したい所です。