ジスカルド布告

12-06,2019

今年のSTはやる気だ!!!!!

これを見てみろ!!!!
 

・・・・
君は、これが意味する所が何か、

分かるかね!?

・・・これは誰でもない、あのポーン氏が、あの、STの、

あのポーン氏による、

あのポーン氏による、

ST勢に向けて発せられた、

お言葉であられるぞ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!



・・・しかも、その内容は、

こうあるべき、
こうであるべき、

こうするのが優れており、

これは規制すべき、

あれは自粛すべき、

それも、これも、あれも、こうして、ああして、

そして、
そのように整理整頓されれば、

みんながしく、
みんなが綺麗で、

みんなが汚れることなく

みんなが安全で、

みんながれる、

そう、
それは、まさに、

秩序!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


秩序の剣そのもの!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


人間行動と社会が分析され、解析され、

操られた統制の中で、洗脳され、去勢され、

作り出された、人工の、とてもとても効率のよいれたもの!!!!!

みんなが幸せになる、

秩序!!!!!!!!!



・・・考えうる中で、
他の追随の一切をふりはらって、
空気を読まずにガチの強さを追求し誇示した、
その象徴だったノノネヌさんは参加しないと言っている・・・

ルールの穴を見つけだし、
そこを爆発的に見せ付けた永久教団も、
今年は多分いない・・・
なぜなら、ルールの穴が分かったことで、
POF強制ルールによって潰されたから!

はたまた、
ルール内どころか、そのルールすらぶっ壊して、
チートまでしてしまったディアたん・・・、
彼も、もう出ないと言っていた・・・


二次創作系も去年しんだ!!!

複アカ系も去年しんだ!!


そう、何もしなくても、秩序は自然と周囲からどんどんと肥大する!!!

それは自然の摂理なのかもしれない。


・・・・そんな中、
それは最後のとどめのように、

秩序の権化のように、

ポーン様のST布告がなされたのだ!!!!!


極めつけは、
生い立ち芸までやつらは規制しようとしている!!!!!!


フラットで、
ニュートラルで、のっぺらとした、

ただの数字遊びのポレンに、
やつらはしようとしている!!!!!!


整理し、単純化し、選択肢をせばめた中で、
お得意の数学的解を導き出しやすくさせて、
自分達の有利なフィールドに、
させようとしているに他ならない!!!!!!!


・・・やつらは分かっていない!!!!


分かっていない!!!!


そんなものは、頭がいいとは言わない!!!

それは、ただの速い者勝ちと一緒である。

速く計算できた者の勝ち!!!

やつらは全員、

いっせいに、コンピーターに負ける!!!!!!



全く分かっていない!!!!!!!

全く!!!!

全く!!!!

全く!!!!

全く!!!!

そうさ・・・
そう・・・


やつらは分かっていないんだ。。。



・・・空気を読まないような行為によって、
稀に、神業のように奇跡が生まれることを。。。!

意図しない偶然性の中にしか、奇跡と呼べるものはないということを。。。!!


・・・しかも、仮に奇跡的にそれが成しえたとしても、
何倍もの反発という反作用によって、自ら傷つき倒れてしまうんだ・・・


・・・失敗したら袋だたき、
奇跡的に成功しても心がもたない。

だから、怖くて、誰もやらない。


だからこそ、針の穴を突くように成功した時、
その輝きは超新星爆発のように
まばゆく光るということを。。。!


それを愚かさと彼らは呼ぶかもしれないが、私は違う!!!!


他人と異なる歪なことをしておいて、
叩かれたら泣く・・・、
だったら最初からやるな、
と彼らは言う!!!


やつらは分かっていない!!!!!!!!!

全く!!!!

分かっていない!!!分かっていない!!!分かっていない!!!分かっていない!!!分かっていない!!!分かっていない!!!分かっていない!!!分かっていない!!!



それが、美、だということを!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!



それは、挑戦であり、勇気であり、才能であり、
あとで朽ち果てようとも、
その他者には真似できない生き様が、人の心をうつ!!!


やつらには、それが分かっていないんだああああ、うわあああああ!!!



ストロングなど、なれない!!!
何故なら、人間は弱いから!!!!!!!!!!!!!!!!!


そして、俺も弱いから!!!!!!!!!!!!


だから、
俺は弱い者の味方だ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


弱くても、挑戦し続ける!!!!!
そうしなければ、本当に、いくじなしになってしまうから!!!!!


俺たちは、弱くても、チキンじゃない!!!!


あとでぼこぼこにされて、凹んで、傷付いて、立ち直れなくなるかも・・・
嫌われるかも・・・
家賃が払えなくなるかも・・・

・・・そんな恐怖と戦いながらも、
俺たちは、挑戦していく!!!!!!

くじけても、再び立ち上がる・・・!!!


それがAMだ!!!!!!



何度も何度もポレンに勝利しつづけたSTには、
そういう全てが分からなくなってしまったのさ!!!!!!!!!!!!!!!!!!


そんなSTによって、
ポレンは今、どんどんと秩序化されていき、
磨耗され、骨抜きにされようとしている。

そして、ついにST布告によって、真の意味で、
完全に駆逐されようとしている。


ノノネヌーーーーーー!!!! おまえはそれでいいのか!!!
ディアブローーーーーーー!!!!! おまえはそのままでいいのかーー!!!


その胸の底で、くすぶる火が、俺には見える!!!


はっきりと!!!!!!!!!!!!!!!!
くっきりと!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
ぼろんぼろんがちゃんがたんと!!!!!!!!!!



そして、その二人だけではない!!!!

ここに名前があがらなかったことを見て、ためいきをついているつねよ!!!!
そのためいきを灼熱の熱波に変えてくれえええええ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ポレンから遠退いたはなまめよ!!!!
この声は届かないかもしれないが、心の奥底に眠るイービルを解き放てええええええええええええええええええ!!!!!!

・・・今この瞬間、熱を出して寝込んでいるふみあきさん、無事に回復するように祈っています。

永久教団よ!!! 再び度肝を抜く展開を見せてくれ!!!!!!!!!!!!!


そして、過去のポレンに戦いにかかわったことのある全ての戦士たちよ!!!!!

はたまた、参加したことのない、興味をもつ全ての人々よ!!


飛び込んでこーーーーーーーい!!!!!!!!


今こそ、その胸にたぎる火を素手で掴み出し、
全身火玉と燃え上がって、
ポレンのぜんぶを、
STごと、
混沌の大火で焼き尽くしてくれえええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ!!!!!!!!!!!!



STのものたちよ!!!!!!!!!!!


これがAM布告だ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

かかってこいーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!





12-06,2019


ぽれんを作っています。

今月はずっと椅子と体が密着しそう!

各所で情報が湧き出している!!!!

ぽれんの間歇泉じゃああ


ポレン、いったいどうなるんだあああああああ

12-04,2019



*ここまでのあらすじ

>『ポレン完結。ディアブロと、ノノネヌと、ポーンと。』

というブログを書いた直後、それは起こった!
まだ上の記事を読んでない人は、先に上の記事を読んで欲しい。



そして、そのブログを書き終えて、ツイッターを見ると・・・
そこには・・・・




これを受け、
私はポレンを復活させることにしました。

しかし、単純にポレンを復活させるだけなら、
ディアたんやノノネヌさんを失ったままになってしまう。

それに、面倒ごとがおきた時に、
ポーンさんの名を冠する以上、再びポーンさんに迷惑が及ぶことにも
変わりがないことになってしまう。

ポレンが復活すると同時に、
新しい何かが始まらなければならないのかもしれない。

ポレンは生まれ変わらなくてはならないのだ。

そして、ポーンさんからのSTへの布告とは・・・。


いったいどうなるんだああああああああああああああああああああああああああああ


ポレン完結。ディアブロと、ノノネヌと、ポーンと。

12-04,2019



ポレンというイベントを、2012年に始めて
もう7年の月日が流れたんだ。

その間、6回のイベントを行い、
毎回開催し終えるたびに、

「今回のポレンは本当に凄かった……、
 今回を超えることは、もうないだろう」

と思って、

そして年末に新しいポレンを開催すると、
その予想を完璧に覆して、
前回の倍以上の凄さで圧倒されて、

そうやってポレンは、
開催するたびに前年の想像を塗り替えていく、
絶頂に絶頂を重ね続けた、
すごいイベントだった。


この前、ノノネヌさんに一年ぶりに会った時、

「そろそろ怖いよ。ここらで一回落ちてくれた方がほっとする」

って、その時も俺はそう言ってた。


そして、現段階で、最高のポレンだった前回のポレン6で、
ポレンを愛し続けてくれたディアブロは、
"次のポレンには参加しない宣言"をして、


例年、
「ポーンさん、今年もポレンを開催してもよろしいでしょうか」
って俺がツイートすると、
ポーンさんが、
「はい、もちろんです!!」みたいなリプライを返してくれて、
それをきっかけに、
みんなの中にポレン熱が一斉に燃え上がるのが好きだったけど、


今年返ってきたポーンさんのリプライは、

「はい、喧嘩が起こらないようにお願いします」

という内容で、


見た瞬間、
これはやばいな、
って思って、


すると、そのツイートにリプライがついていることに気づいて、

見たらノノネヌさんで、

「僕がいないから大丈夫ですよ」

という、ディアブロツイート。


この類のツイートを、俺は今後ディアブロツイートと呼ぶことにする。
ハードボイルドセンチメンタルツイート略して、ディアブロツイート。
格好いい。


その数秒後の俺の頭ん中は、

・・・これをどうやって、見なかったことにできるだろう・・・
・・・大丈夫、たいしたことない。なんてことないツイートさ・・・
・・・何も気にせず、ポレン7しろ、そうしないと年末年始食いっぱぐれるぞ・・・



現実の事象から逃れる創作も嫌いじゃない。
けれど、
それを現実を取り込んでいって作品化してきた1つがポレンだったし、
何より、ポーンさんとの関係を取り込んだ最もな作品で、
その事象を無視して、
それが果たして、ポレンって言えるのか?
そういう矛盾から目を逸らしきれない。


ポーンさんだけでなく、ディアたんやノノネヌさんだけでなく、
参加した全員とその周辺の空気さえ飲み込んで、
それら全てによって作られてきたロールこそが、ポレンなんだ。

ポーンさんのツイート自体は、
単純に「楽しくやってくださいね」という意味だと思うけれど、
ノノネヌさんを始めとする人たちや、ポレン全体を見返したとき、
それを別の意味へと変えるような状態に、ポレンは至っているのかもしれない。

それはポレンの朽ち果てを意味しているのかも。

しかし、それらを無視すれば、自己矛盾であり、
逆に受け入れるなら、ポレンは否定されなければならないのかも。


ポレンは、ポレンという物語の中で、
自らを否定する・・・

そういうロールに辿り着いてしまったのかも。
うわああああああ。


それが正しいと予感させる要素はある。


・たった数百人の小規模イベントではあるけど、
 これまでポレンは毎回最高を塗り替え続けて、それは6回を記録した。
 最高のままで終われる気がする。

・ポレンの中で、AMは、ずっとST負け続けて、
 ジスカルドも死に、明鏡止水も死に、暗黒ハジメロボも死に、
 ディアブロによって復活した魔人達ですら敗れて、
 AMvsSTというポレンストーリーからしても、
 AMの完全敗北の物語としてこれ以上ないほど完成している気がする。

・それらの中心にいたディアたんやノノネヌさんが、
 今後参加しないポレンに面白みがない。
 彼らがいないというだけで、それは象徴となり、縮図となり、
 今後のポレンに、きっと小さくないバイアスが作用して、
 忖度して弱いST、つまらない方向で空気を読む参戦者達、
 保身と無難さから、味気のないキャラと、味気ないツイートがぽつぽつのポレン、
 とかになってしまいそう。
 そう考えると、灼熱と混沌のポレンの火は、この瞬間に消えているのかもしれない。

・それを無理に灯して、過去のポレンの栄光を汚すより、
 種火を引き継いで、新たな物語を灯す時がきたのかもしれない。


そう思い直して、

ポレンはやめることにします、

ってポーンさんにリプライした。
ポーンさんに迷惑をかけるわけにはいかない。


すると、
前述のとおり、
ポレン6までに至る物語が、自らそうさせたと思うと、
不思議と必然のようにも、
そうあるべきことのようにも感じられてきた。


あるいは、ポーンさんの「喧嘩のおこらないように」というツイートが、
まるでポレンの中の、
"論理的明晰さによる無慈悲なまでの強さを追求する秩序的勢力"のSTの、
そのSTの長として、象徴的秩序的表現として、

これまで敗北させ続けたAMへの最後のとどめとして、

ポレンという混沌の世界全体を、
その秩序の剣によって消滅せしめしたようにも解釈すれば、

ポーンさんの偉大なる最後のロールのようにすら、
俺には昇華できたんだ。



ポレンという物語、ここに完結。



ポレン。

本当はそれは、本来の意味をとっくに消失していて、
いつしか、そこに参加した沢山の戦士達の、
争いの中で紡がれた物語の意として、代わっていたと思う。


そんな彼らの戦いの物語を、もっと紡ぎたい。


終わりによって、始まりは生まれるんだ。


そこなら、もうポレンじゃないから、
ディアたんもノノネヌさんも心置きなく参加できると思う。

何の遠慮も要らない。
なぜなら、そこは、もうポレンじゃないし、

あれから数兆年・・・、
論理的な明晰さによって容赦のない無慈悲なまでの強さを追求する、
かつてのSTのような、新たな超巨大・秩序勢力と、

大昔STという秩序勢力に叩きのめされたが、何故か虫の息で生きながらえており、
その新たな秩序勢力にどうにか抗おうとする、
ロマンチシズム&可愛い&意味不明&ばか、という混沌のAMとが、

威信をかけて争う、
現実の事象を取り込んだ凄まじい戦場を舞台とした、
新しい物語だから、
きっと大丈夫。


似てると思ったかもしれないけど、
新しい物語だから。



うらああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

新しい物語、え、なにそれ、つまんねとか言われてもいいんじゃあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

参加者4人、とかでも
超絶なんじゃああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

だから、大人しくポレン7やっときゃよかったのに、とかあとから言われても、
超絶なんじゃああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ


今年も俺が超絶面白してやるんじゃああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

みてろぼけええええええええええええええええええええええええええ



・・・・ところが、このブログを書き終えた直後、

予想していなかったことが起きた・・・!!!

つづきはこちら
http://andymente.blog.fc2.com/blog-entry-1124.html


dfgdfgdg

12-03,2019

ポレン5くらいから使い始めた、クラウドIDEのCloud9。
ものすごく重宝していたけれど、
Amazonに買収されて、私には遠い存在になってしまった。

今年からは、テストもせずに直接サーバーにぶちこんで確認しているので、
ちょっとしたシンタックスミスで30分とか取られてしまっている始末。

あーぱーぱーあーぱーぱーあーぱーぱーあーぱーぱー