猫ちゃん運びます、よみがえれ!

07-31,2022

ここ最近は、
「猫ちゃん運びます」というスマホゲームを蘇生していました。


Apple store connectへアップロードできない戦い、

明示されていないセーフエリアとの戦い、

それから、
「SHOPボタンが押せません。これはバグなので却下します」というレビュアーに対し、
「それはグレーアウトしています。他のボタンと比較すると、色が明らかに異なり、グレーアウトしていることが分かると思います。グレーアウトは一般的に、押せないという機能を表していると思います。なぜグレーアウトにさせているかというと、最初は所持コインが0なので、SHOPヘいっても何も買えないからです」という幼稚園児に説明するように返事をすると申請が通るという低レベルの戦い、

などなどの・・・数々の戦いを経て、

ようやくVer 5.8に更新されました。

まだ、Ranking画面が無意味に狭い・・・という問題などもありますが、
ステージも、15、16が追加され、
アイテムなども追加され、
以前より少しだけ拡張されています。

とんでもない挙動を引き起こしていた自動移動床も撤廃されています。
ボタンの反応がおかしかったバグも修正されています。


もしよかったら、遊んでみてくださいませ!

スマホゲーム『猫ちゃん運びます』
http://andymente.moo.jp/html/game/app/cat_unsou/index.html




Appleとの闘い、2日目

07-28,2022

今朝起きると、
昨日わたしがポストした、Appleフォーラムの記事が
1.7Kものアクセスになっていました。

昨日の昼はまだ200とかだったのに。

コメントも38個もついていました。


Appleフォーラムでのほとんどのポストは、数十アクセスのようなので、
これはきっと、とても大きな問題だと思います。


ちなみに昨夜私は、
このポストを書いた責任を少し感じて、
ついに、生まれて初めて(フォーラムに書くのも生まれて初めてでしたが)
寝る直前に、Appleのテクニカルサポートに、メールをしてしまいました!!!!!!


書いた内容は、フォーラムとほとんど同じです。
そこに、フォーラムの記事へのリンクも載せ、
沢山の人たちが困っています、とも追記しました。


さすがに私のポストがここまで大きくなっているのだから、
当然Apple側も既に知っているだろうから、無意味だろう・・・
とは思いましたが、
Apple側の公開ステータスはオールグリーンのまま・・・・
つまり、Apple側は何も問題ないよ、という態度だったので、
この連絡に意味はなくても、何かやらなくてはならないのでは・・・
という気持ちになってしまったのです。


そして、一夜明け・・・・・・


なにか進展はあっただろうか・・・・と、
私は再びフォーラムへと足を運ぶと・・・・

「まだだめです・・・」
というレスがつく中・・・・

「Appleが動き出しました!!」とのレスが!!!


見ると、昨夜はオールグリーンだったAppleステータスの中の、
「Apple store connect」の項目が、問題ありのイエローに
変わっているではありませんか!!!!!

おお神よ!!!!

みなの叫びが届いたに違いありません。


まだ問題は解決されていませんが、
Apple側が問題を認めたということになるので、
開発者側が原因ではなかったということになります。


しかし、
私のポストや、私のテクニカルサポートへの連絡が引き金になった
・・・とまではさすがに思いませんが、
Error code.10のgoogleでの完全一致検索が私のポストだけであったことや、
丸一日奮闘しても、寝るまでAppleステータスがオールグリーンのままだったことなどを考えると
世界中に存在するものすごい数の有能なApple社員たち全員、誰一人として、

自分でアプリを作ってアップロードするという単純な作業、やってないんだろうな・・・・・・
・・・という気持ちになりました。

私が自分で作った最近のゲームをやらないのと一緒かもしれません。


でも私が最近作るゲームを自分でやらないのは、その方がゲームバランスがやさしくなるから、という理由だから!!!
私は今でも昔作ったローズ森というゲームを死ぬほどプレーしてるから!!!
そしてそのローズ森は、私が楽しむために、鬼のように難しくなっていて
初心者はまったくついてこれなくなっているから!!!


そして、これはまったく無意味な叫びですが、
Apple社員は全員、iOSとかを更新する暇があるなら、毎日、空アプリをアップロードしろ!!!!!!!!!!!!!!!!
更新とか二度としなくていい!!!!!
全世界の開発者もユーザーも苦しむだけ!!!!!!!!!!!
無駄な機能の追加と迷惑な更新にいそしむグローバル企業全員に私は教えたい!!!
「蛇足」という簡単な日本語を!!!!!!!!!!!!

でも無駄でも更新しまくった方が売れるからやるんだろうよ!


Appleとの闘いの1日

07-27,2022

今日、アプリをApple store connectへアップロードしようとしていたら、
エラーが出ました。

"the app contains one or more corrupted binaries. rebuild the app and resubmit. with error code state_error.validation_error.10 for id *****"

Unityでビルドしたものを、XCODEからアップロードしている最中に、
それは発生しました。


早速、"state_error.validation_error.10"で検索してみましたが、
完全一致が0。珍しいと思いました。

似たようなPOSTはいくつか発見できたので、
それらで講じられている措置を試しましたが、すべて無駄でした。


ちなみに、「the app contains one or more corrupted binaries.」の文面を
Twitterで検索してみると、
今日の午前中に、

Danという人が、
「これに遭遇している、他に同じ人はいないか?」
というツイートをしていました。

私は「ダン!」とPCの前で叫びました。

別の1人が、「私も同じ現象だ」とリプライを飛ばしていました。

しかし、会話はそれきりでした。


ダンは、これがApple側の問題だと予想しているような感じでした。
もしそうなら、時間が解決するかもしれませんが、
私は不安でした。

しかし、ダンの存在は少しだけ私を勇気づけました。
私は一人じゃない・・・そんな気がしました。

ダンという名前をきいて私の脳裏に浮かんだのは、
映画「フォレスト・ガンプ」に登場していた車いすのダンでした。

私の中で、そのツイートの主と、フォレストガンプのダンが完全に一致していました。

ダンはAppleと戦っている・・・
ダンなら、きっとなんとかしてくれる・・・

なぜなら、フォレスト・ガンプの中で、
ダンは、ガンプと一緒に、
創業当時のAppleの株を購入していたというシーンがあるからです。

つまり、ツイートをしているダンは、
Appleの大株主であり、
そのダンが、Appleのこの体たらくにうんざりして、そのツイートをしており、
そのダンならきっとAppleのやつらに喝を入れてくれて、
なんとかしてれる・・・・!!!!

私はそんな気持ちになりました。

しかし、
その後、なんどかダンのツイッターを見に行きましたが、
変化はありませんでした。

また
私は私で、検索を続けていましたが、
なかなか今日の今日で、同じような境遇のツイートや記事がヒットしません。
世の中にはXCODEからアップロードしようとしている人は
何十万人もいそうなのに・・・。

・・・私は再び孤独な気持ちになりました。


午後になり、
私は別の方法を思いつき、試すことにしました。

XCODEからのアップロードが無理ならばと、
XODEから、ビルドのipaを作成し、Transporter経由で Apple store connectへの
アップロードを試みたのです。


すると、アップロード自体はできるものの、
すぐさまApple側から、アップロード失敗のメールが届きます。
そこに書かれているのは、

"ITMS-90338: Non-public API usage".

というエラー。

何やら、Appleの非公開APIと同名のメソッドがコード内にあると発生する
エラーらしいです。
しかし、どの名称がヒットしたのかは記されていません。
非公開APIも、非公開なら知りようもなく。

そのエラーコードで検索すると、
1か月前に、"Appleチームがその問題を解決した"、というポストがヒットします。

その記事には、
解決していないよ!!! というレスが書かれています。

また、同様のエラーコードによる今日のポストが何件かヒット。
やはり、今日、何かが起こっているのかもしれない・・・・。


そして、
私は夕方頃まで、この問題と奮闘していました。

それまで、考えられる方策をすべて試しました。

例えば、1か月前にはアップロードが成功していた別のアプリを
アップロードしてみたりもしました。

でもすべてがダメでした。


私はついぞ万策尽き、頭を抱えました。

これがApple側の問題なら、
いつかは直るのだろうか・・・。

いったいいつまで・・・?
もし直らなければ・・・

あるいは、
これがもし私のプログラムミスや環境による問題なら、
私はこれが解決できない限り、一生iOSアプリを制作できなくなってしまいます。

ああ・・・・・


そして、
私はついに、
生まれて初めて、
AppleのDeveloperフォーラムに、書き込みをしようと決意しました。

そして、書き込みました。

助けて!!!
と。


・・・すると、どうでしょう。

すぐにレスがつきました。

「私も同じ現象です!!! 今日それで苦しんでいます。私ひとりじゃなかった!!」
みたいな内容が、英語で書かれていました。

私はそのレス1つで、
どんなに心が慰められたでしょう。

私が苦しんでいたのは、もちろんエラーではありますが、
これが私1人のエラーではないかという、孤独感が、
私にとって最も苦しかったのでした。

しかしその書き込みが、ダンのツイートと同様に、
私を勇気づけました。

書き込みした人の名前を見ると、
DPなんとかという名前でした。

D・・・、まさかこれはダン?


そんなことを思いながらも、
しばらくしてもう一度フォーラムをのぞくと、

なんと、私の書き込みが200アクセス以上になっているではありませんか。

しかもレスが6個くらいついています。


全員英語ですが、
「私もです!!!」
「弊社もです!!!!!」
という書き込みばかり。

私はみんなと肩を抱き合いながら、互いに背中をぽんぽんとたたき、
泣きながら、大丈夫、きっとうまくいくよ、もう少しがんばろう、と
励まし合っているような気持ちになりました。


ためにしgoogleで、
もう一度「state_error.validation_error.10」で完全一致検索すると・・・

私のその書き込みだけが、世界で1つだけヒットします。

なんということ・・・。


・・・そして、
午後21時、
私は、今日最後のアップロードを試みました。

もしかしたら、Apple側が何かを変えたかもしれない・・・・と祈って・・・


すると、

アップロードが成功しました!!!!!!!!!!!!!!!!

私はその喜びを、すぐにフォーラムで報告しました。
困っているみんなに伝えたかったのです。
しかし、数分前にも、「私もエラーがでました!」という新しいレスが。

そして、私の書き込みのあとにも、
Still unable to upload」
という悲しい書き込みが・・・

アップロードに成功したのは、私だけで、たまたまだったのか、
それともタイムラグなのか・・・。


そのあと、私は「まさか・・・」と思い
メールボックスを確認すると・・・・

「アップロード失敗」のメールが届いていました。


私は発狂しました。


アップロードの最中にエラーが出なかっただけだったようです。

私は膝から崩れ落ちました。

私はフォーラムに戻り、
私の勘違いであったことを書き込み、訂正しました。

私は涙を流しました。


しかし、アジアの東の端の日本は、もう午後22時・・・
今日の闘いは一旦おわりのようです
しかしまた明日から、戦いは続いていく・・・・おわりの見えない闘いが・・・・


Appleと戦う世界の戦士たちに安寧あれ!!!!!!!!!

今日のフォーラム↓
https://developer.apple.com/forums/thread/711005

appleに契約金を支払う

07-20,2022

今年もこの時期がきてしまった。

あの恐ろしいみかじめ料をApple様に支払う時期・・・

私はこうべを垂れながら Apple様の玄関をたたき、
どうかこれをお納めくださいませぇぇぇぇぇと言いながら、
13,000円を支払いました。

どうか13,000円よ、今年こそ、それを上回る収益を・・・・

そんなことを思いながら、
今日は、あの様子のおかしいレースゲーム
Mayday grampを 蘇生しました。

最新はVer3.7

かつての頃より、新しいコースが2つ追加され、
キャラも追加され、
ランキングがおかしかったのも直し、
その他いろいろ修正しています。

ぜひ様子のおかしいレースゲームで
最速伝説を塗り替えてくださいませ!!!!!!!!!!!!!!!


『Mayday Gramp』
Android版 https://t.co/Npwmypdm3l
iOS版   https://t.co/Ivr5n8y6Vn