ゲムマでてきた

11-24,2019


ゲムマにいってきました。

今回は新作がなかったので、
いつも買ってくださる人とかが今回は来ないだろうから、
厳しい戦いになるかもしれないなー

・・・と思っていたら、
「いつも観てます!」と応援してくれている人が何人かきてくれたりして、
とても心温まりました。

旧作を通りすがりの人に売るために、
今までで一番声を出したり、接客に熱心になっていると、
人生で初めて口の下の喉の筋肉がつる・・・という初体験をしました。
そんなこともあり、今までで一番疲れました。

その甲斐あってか、
もともと私目当てではない一見さんに売った数は、
これまでで今回が一番多かったかもしれません。


しかし、一日の全体では、
今回は、この五年で初めての赤字。

再販分の生産費だけはどうにかとんとんで回収できましたが、
出展料の1万5千円分と交通費分とかがはみ出しました。

大量の在庫をかかえちゃったんだよーーーーーーうわーい。


そう考えると、
こういうイベントは、出展する前に勝負は決まっている、
というのが改めて実感できます。

それでもまだ、ゲムマは、
完全な一見さんが最も立ち寄ってくれるイベントの一つだと思います。


そしてもう春のゲムマに申し込みました。

次は4月25日のようです。