dfdf

03-19,2016

人差し指を怪我してから、だいぶ日にちが経った。

薄皮ができたので、バンソコウを外してみた。

まだ普通の感覚が戻っておらず、ピリピリと痺れているような感じはあるが、

最初の頃よりはずいぶんよくなった。

薄皮の内側や爪の間には、固まった血が残ってしまっているが、そのうち消えるだろう。

傷口を確かめるのにも、もう眼鏡を外さないと凝視できない初期の老眼なのが悲しい。


数日のことではあったが、

もうすっかり左手の人差し指を使わずにキーボードを速く打てるようになったし、

ゲームのコントローラーも、バランスを崩さずに親指と中指だけで持てるようになった。

この年でも、体は学習できる。人間ってスゴイ。


逆に、短期間でもまったく使っていなかった、その左手の人差し指は、

ほんの少し力を入れてグーをするだけでも、違和感があって、なんだかうまくいかない。

間接を曲げるだけでも変な感じがする。

不思議だ。


明日は、小さなバンソコウだけをはって、銭湯へ行き熱波を受けようと思う。

銭湯は塩水だから、さすがにつけるのは躊躇われるけど。


桜はもう咲き始めている。