sdfsdfsf

10-28,2016


10年以上まえから使用してきたHDDが
ついに寿命を迎えた。
よくもった方だと思う。

兆候は1年くらい前から見られていたので、
少しずつバックアップはとっていたが、
その合間を縫って消失したデータも
いくらかあるだろう。


風邪は3日目に突入した。
けだるくて椅子に座っているのが辛い。
そのせいか全く曲がうまくいかない。


しかし今日の朝おきて、
朝ごはんを食べながら、
曲がうまくいかないのは、自分の中でしらずしらず
ある一線でクオリティラインを定めてしまっているからだと思い当たった。

自分の目線よりも高い位置にクオリティラインを引けば、
達成するのが困難になるのは当たり前だ。

困難な創作も大事だが、その困難さは時間と比例する。
そしてまた、そうした所謂クオリティラインが、
全ての意味におけるクオリティを指標しているわけでもない。

自分に用意された時間に見合った、且つ、作りたい目標の範疇と重なるラインを引き直す必要があると気付いた。

とても簡単なことだけど、
集中的に創作をする時、
毎回この問題にぶちあたっては気づくというのを繰り返している気がする。

今回は風邪を引いているから、
風邪を引いていても作れる創作をしないといけないし、
風邪を引いている朦朧とした意思の中でしか作れないようなものを作れたらいいと思う。


あと、今日はなんの予告もなく、
印刷屋から3万5千円の代引きがきてわたわたとした。
午前中はお金がなかったので払えなかったが、午後には受け取れるだろう。
きっとあの本ができたんだ。