しーつりーとか

10-29,2013

もはや実質10人くらいでしか回っていないシーツリーとかいう超ド級マイナーゲーム。

三国の政府収入は、
一週間で、500万円くらい。

内訳は、完全に憶測ですが、ざっくり1/5くらいが税収で、残りはNPCの収入だとすると、
全体の税率5%とみるなら、
 ユーザー間取引(バザー除く) 100万x20=2000万
 NPC収入 400万

なんかちょっと多すぎるような気もするけど、とりあえずそうすると、
三国だけで2400万のお金が動いていることになります。
(ちなみに、政府支出は、まだ国アビリティのシステムができて間もないので、含めていませんが、
 含めると、一週間で三国が300万の公共事業をすれば、一ヶ月で1200万くらい加算されますね)

ここにスターダンスがどれくらいの収入を得ているかは分かりませんが、
だいたい三国全体と同じくらいのお金が動いているとすれば、
 スターダンスにおけるユーザー間取引(税率10%) 100万x10=1000万
 NPC収入 400万
 スターダンスで動いているお金 計1400万

と、かなり大雑把に予想すると、

シーツリー世界全体の一週間のGDPは4000万くらいということに。
一ヶ月で1億6000万

シーツリーの年間GDPは、19億2000万くらいになります。


ものっそー弱小村レベルですが、
シーツリーの住人が、あまりログインしない人含めて50人だとすると、

19億÷50=だいたい4000万

というわけで、一人当たりのGDPは、4000万円。

格差社会かどうかは横に置いておいて、シーツリー界では、一プレイヤーの年間生産能力は4000万円レベルという、現実世界と比較すれば、余裕のダントツの、超スーパーハイレベル人間の住む世界、ということになります。

(ちなみに、現実日本の一人当たりの年間生産能力は350万円くらいです)


というわけで、税収システムが導入された新たなシーツリー。
まだやったことない人はどうぞ。

http://sky.geocities.jp/hersky9999/seatree.htm

毎日のように主導でverupしなきゃならない、面倒なゲームです。


もし、気が向いたら、金融資産の合計や、完全に支出を合計して、完全なGDPを算出するかも。