2009年

12-01,2013

2009年のやつ

おまえはーーー2009年のやつーーー

今でもおまえを好きな人は、2009年で止まっている。

2009年2009年2009年2009年2009年2009年2009年2009年2009年2009年2009年2009年2009年2009年2009年2009年2009年2009年2009年2009年2009年2009年2009年2009年2009年2009年2009年2009年2009年2009年2009年2009年2009年2009年2009年2009年2009年2009年2009年2009年2009年2009年2009年2009年2009年2009年2009年2009年2009年2009年2009年2009年2009年2009年2009年2009年2009年2009年2009年2009年2009年2009年2009年2009年2009年2009年2009年2009年2009年2009年2009年2009年2009年2009年2009年2009年2009年2009年2009年2009年2009年2009年2009年2009年2009年

3年で何が変わった

ちがう4年

2013-2009は4だよ!!!!!!!

引き算もできんのか!!!!!!!!!!!!!!!

言葉も思い出せないし引き算も間違う

2009年で止まってる人だけが、心の中にいるおまえをーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

止まっていない人は、現実を受け入れたか、いなくなったという事になるーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

いなくなった0000000000000000000000000000000000000

昨日から胸の真ん中がもやもやする。

自分がこの世に生きていない感じがする。

それはもしかしたら、いいことかもしれない。

自分を、みんなの心のなかに、良いイメージで止められたのなら、

亜アアアアアアアアアアアアあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

でも、ぼくは今もいきているから、
その2009年を破壊して亜アアアアアアアアアアアアあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

頭がおかしいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい

嫌だアアアアアアアアアアアアああああああアアアアアアアアアアアア亜あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

kurosくーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーんkurosくーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーんkurosくーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーんkurosくーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーんkurosくーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーん

今の気持ちは、誰にも共有されないだろうと思ったが

しすみにっき、の作風なら、いけると思った。

しすみにっきはすごい。

しすみにっきの本質は、間、にある

漫画は間を表現するのに適している

文章で間を表現するのは難しいの!?


いい加減な創作がしたい


いい加減な表現の中に、わたしのこころを正確に再現し、分かりやすく伝え、共感を得ることの、最適さがあるように、感じている

逆説的だけども、正確な表現こそが、正確な表現から遠退かせるのでは、と感じている。


また、刹那的に既に大共有されている情報を引用する表現は、伝わりやすいけれど、極めて個人的な気持ちを伝えることができなくなる。

誰にも理解されないようないい加減さの表現によって、極めて個人的な気持ちが、最も伝わりやすいと感じている


これを図で表すと、

私の@@@@→変換→正確な言葉 →→→ 論理的理解→変換→あなたの****

という表現では、論理的解釈はできても、
本当に本当に正確緻密な意味で、
@@@@が極めて個人的な何かであればあるほど、変換時の劣化が激しく、
@@@@と****はまず一致しないし、ズレている可能性があるが、

私の@@@@→変換→いい加減な言葉 →→→ なんとなく感じるしかない→変換できないから感覚的で不十分な"何か"に留まる→ あなたの????

というケースを予想すると、

@@@@と****が正確な意味でズレている前者とは異なり、
後者では、????が、@@@@を包括している可能性が高いような感じがする。


これを別のたとえで言い表すと、
前者は、そこにある異次元物質を、三次元変換スナイパー銃で狙うのだとすれば、破壊された標的は、三次元物質として破壊されてしまうが、
後者は、そこにある異次元物質を、いい加減で狙えないので、"なんとなーく"という名の網で、その物質がありそうな空間を、広く包み込んでみるようなものだとすれば、捉えた標的は、まだ異次元にあって三次元化されておらず、目で認識することはできないが、しかし、それを"持つ"ことには成功しているのではないか、というような感じではないんですかお嬢さんちょっとそのふとももを私によく見せてごらんなさい

これを更に、
陳腐で使い古された言葉で、平易に喩えると、

言葉で言わなくなって、分かるだろ?

ということになる。

つまり、空気ということになる。

あるいは、間。

あるいは、自然共有。

あるいは、風土、習慣、歴史に根付いた常識の中でのみ通用する、テレパシーといっていいくらいの、心のつながりに似ている何かのうわああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

あああああああああああ
早朝に目がさめたあああああああああああああ
こわいよえおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお

やめろおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお


どうしてあの子はいなくなったんだろう


今日kuros君はお風呂屋さんに来るだろうか。今日kuros君はお風呂屋さんに来るだろうか。今日kuros君はお風呂屋さんに来るだろうか。今日kuros君はお風呂屋さんに来るだろうか。今日kuros君はお風呂屋さんに来るだろうか。今日kuros君はお風呂屋さんに来るだろうか。今日kuros君はお風呂屋さんに来るだろうか。今日kuros君はお風呂屋さんに来るだろうか。今日kuros君はお風呂屋さんに来るだろうか。今日kuros君はお風呂屋さんに来るだろうか。今日kuros君はお風呂屋さんに来るだろうか。今日kuros君はお風呂屋さんに来るだろうか。今日kuros君はお風呂屋さんに来るだろうか。今日kuros君はお風呂屋さんに来るだろうか。今日kuros君はお風呂屋さんに来るだろうか。今日kuros君はお風呂屋さんに来るだろうか。今日kuros君はお風呂屋さんに来るだろうか。今日kuros君はお風呂屋さんに来るだろうか。今日kuros君はお風呂屋さんに来るだろうか。

うるさいうるさいうるさいうるさいうるさいうるさいうるさいうるさいうるさいうるさいうるさいうるさいうるさいうるさいうるさいうるさいうるさいうるさいうるさいうるさいうるさいうるさいうるさいうるさいうるさいうるさいうるさいうるさいうるさいうるさいうるさいうるさいうるさいうるさいうるさいうるさいうるさいうるさいうるさいうるさいうるさいうるさいうるさいうるさいうるさいうるさい